16卒の皆さん、適性検査の表と裏をお教えします

Pocket
LINEで送る

公開日: / 最終更新日: 2014年07月

MAX85_shibuineotakushibuine20140531500

初めまして、colorsです。

就活&キャリアイベントキュレ―ションサイト「colors」とのコラボ記事です。

16卒の皆さん、こんにちは。

みなさん、今とてもバタバタしてませんか?

テスト(単位ほしい…)、インターン(どこ行くか決まってない…)、テスト(単位欲しい…)

ええ、ええ。そのお気持ちよくわかりますよ。

でも今回は適性検査のお話です。

「適性検査」というワード、ちょろっとは聞いたことある人、いるんじゃないですか?

就職活動の時に適性検査っていう試験を受けるんですよ。

適性検査、学校じゃ教えてくれないんですよねー。

そうそう、実はわたくし、とある企業(1社)の適性検査を

MAX98_kappumenmotta2014j0531500

 はい、1社の適性検査を3回も受けています。

あまり大きな声では言えないんですけどね、適性検査のプロというわけです。

MAX85_burankodekodoku20140531500

失敗も成功のうち、だよね…

まって!ページを閉じないで!大丈夫だから!心配しないで!

失敗から学んだ「適性検査の口説き方」伝授するよ!安心してね!

1.適性検査ってなに?

wikipediaを見てみましょう。

適性検査(てきせいけんさ)とは、職業・学科などにおける特定の活動にどれほど適した素質をもっているかを判定するための検査。
具体的には知能検査、学力検査、性格検査、運動能力検査等の要素を組み合わせることによって就学、就業など特定目的に対する適性能力を調べる検査である。

引用先:wikipedia 適性検査

ということだそうです。

この適性検査、ほとんどの企業が入社するための試験に取り入れています。

つまるところ、適性検査からはなかなか逃げられませんよ。

「知能・学力検査」と「性格検査」の2つを1度に受検するパターンが多いと思います。

2.適性検査の概要

(1)「知能・学力検査」

だいたい30問から50問くらい。

言語(国語)・計数(数学)・一般常識(社会・理科・時事経済・英語)

引用先:wikipedia 適性検査

そういう問題が出題されます。

(2)「性格検査」

だいたい100問から150問くらい。

あなたはどんな人(性格)ですか?

そんなようなことが聞かれます。

(3)概要のまとめ

それぞれの制限時間は30分前後が一般的で、合計所要時間は1時間から1時間半くらい。

長いなあ、って思うかもしれないけど、特に「知能・学力検査」において

「なんじゃコリャアアアアアアアアアアアア!時間がまったく足りぬううううう!」

ということが起きます。

どれだけ早く正確に回答するか。

これが重要のようです。学力検査のために勉強はしておきましょうね。

3.適性検査の受検方法

適性検査の主流は2つ。

(1)紙媒体のテスト

こちらは就職活動をする企業で受検することが一般的ですね。

種類

  • エン・ジャパン – 3E-IP・3E-i・3E-p
  • エージーピー – CUBIC
  • ダイヤモンド – DPI・DSI・DIST・DII・DATA等
  • ディスコ – HARVERD21
  • 日本・精神技術研究所 – 内田クレペリン精神検査
  • 日本エス・エイチ・エル – GAB・IMAGES・CAB・OPQ・GFT・SAB・OAB等
  • 日本能率協会マネジメントセンター – V-CAT
  • 日本文化科学社 – TAP21・STK
  • ヒューマネージ – A8・G9・W8・C3等
  • ヒューマンキャピタル研究所 – HCi-ab・HCi-AS
  • NOMA総研 – SCOA・Dict
  • リクルート – SPI2・グローバルSPI2・ENG
  • トランジション – 不適性検査スカウター

引用先:wikipedia 適性検査

(2)WEB上で受けられるテスト

こちらは紙媒体のテストとは異なり、主に2パターンの受検方法があります。

1. 自宅などのインターネット環境がある場所でPCを使って受検するパターン
2.「テストセンター」という施設に行き、PCを使って受検するパターン

種類

  • イーファルコン – eF-1
  • エン・ジャパン – 3E-IP・3E-i・3E-p
  • エージーピー – CUBIC
  • 日本エス・エイチ・エル – WebGAB・WebCAB・WebOPQ・玉手箱シリーズ等
  • 日本文化科学社 – TAP21・STK
  • ヒューマネージ – TG-WEB
  • リクルート – SPI3
  • トランジション – 不適性検査スカウター
  • シンカ – tanΘ

引用先:wikipedia 適性検査

4.なぜ企業は適性検査を学生に受検させるのか

適性検査には性格を判断するテストや、どれだけの学力を身に付けてきたか判断するテストなど様々あることは前述の通りですね。

大企業になればなるほど、たくさんの学生から応募が来ます。

数千人のレベルではなく、数万人のレベルで応募が来るのです。

かたや、企業にいる人事は数百人もいないでしょうね。

そのため、ほかの部署から応援を呼んでくることもしばしば。

学生全員をよーく見ることなんかできやしません。

結論として、効率的に学生の素質を判断するために受検させるわけです。

5.企業は学生の○○○を知りたい

ではでは、適性検査によって学生の何を見たいと企業は思っているでしょうか?

  • 人と円滑にコミュニケーションを取れるか
  • 感情は安定しているか
  • 嘘をつかないか
  • 信頼できる人間か
  • 成長するか
  • ストレス耐性があるか
  • 給料よりも高い貢献をしたいと考える向上心があるか
  • 仕事をこなせる可能性があるか
  • 仕事への責任感があるか
  • どんな仕事が得意なのか
  • やる気はあるか
  • 人を育てられるか
  • etc…

上記のものは最低限、企業が見ているものです。

氷山の一角にも関わらず、めちゃくちゃ見られてますね。

情報の信頼性として、上場企業からベンチャーまで10社ほどの社長や人事部の方に調査しましたので、おおよそこんな感じかと思います。

6.適性検査で判断されているもの

MAX_omaeha

ただのテストだろ。

そんな簡単に私のことなんか分かるわけないじゃないですか

はいはいわろすわろす

とか思ったでしょう?

チョコみたいに甘いぜ

ほとんどお見通しです。

今回、わたくしが伝えたかったのはこれなんですよ。

あなたのことは全部お見通しだ!

これなんです。

(1)知力・学力検査を通してバレるもの

  • (受検する会社の)仕事をこなせる可能性があるか
  • どんな仕事が得意か
  • 頭の回転が速いか遅いか
  • 一般常識が備わっているか
  • ちゃんと勉強してきたか
  • どの問題にどれくらいの時間をかけたか(Webテストだとバレます)
  • テキトーに回答していないか(Webテストだとバレます)
  • etc…

(2)性格検査を通してバレるもの

  • 人と円滑にコミュニケーションを取れるか
  • 会社の雰囲気に合うかどうか
  • 自分をよく見せようとしているかどうか
  • 感情は安定しているか
  • 向上心があるか
  • 嘘をつかないか
  • 信頼できる人間か
  • 成長するか
  • ストレス耐性があるか
  • 仕事をこなせる可能性があるか
  • どんな仕事が得意か
  • 仕事への責任感があるか
  • やる気はあるか
  • 人を育てられるか
  • etc…

(3)バレるものまとめ

まあ、ほとんどバレバレなわけですよ。

(2)の性格検査における2つ目の項目をご覧下さい。

  • 自分をよく見せようとしているかどうか

そう書いてありますね?

本当は自分てこういう人間なんだけど、良い感じに答えとくか。

とか思って答えるじゃないですか。

MAX98_kokagekaramax20140531500

 残念ながら全部、バレてます。

ゾッとしますねー。

とりあえずだいたいバレると思ってください。

小手先のテクニックなんか通用しません。

ではなぜ、そう言い切れるか。

実際に私が実際に体験したからです。

_(:3 」∠)_

7.適性検査どうすりゃいいんだよ…

▂▅▇█▓▒ (’ω’) ▒▓█▇▅▂

読者の皆さん、心境としてはこんな感じでしょう。

心配はいりません。大丈夫です。

何も考えず、直感で、素直に答えてください。

企業によく思われたいから…

みたいな邪念があるから、うまくいかないんです。

何も考えず、直感で、素直に答えたのに、落ちたじゃないか!ばかやろう!

あなたは正直者です。そんなこともあります。

でも、それでいいんです。

その企業はあなたに合わなかったんです。

行かないほうがいいと思います。

たぶん、就職できたとしても3年以内に辞めます。

こんなハズじゃなかった。ってね。

何も考えず、直感で、素直に答えたら受かったよ!おかしいな!ありがとう!

そういうこともあります。

その企業は、ありのままのあなたを受け入れてくれる企業です。

就職しても、すぐに辞めることはないでしょう。

仮にダメだったとしても、そこに似たような企業を受けてみるといいです。

8.まとめ

はい、そういうわけで今回は適性検査編をお送りしました。

少しはお役に立てましたでしょうか?

他にも、あなたのキャリア可能性を広げるイベントを紹介しています。

ぜひご覧くださいね。

せいじでした。

日本中のユニーク系就活&キャリアイベント総合情報サイト「COLORS」
http://www.c-colors.co.jp/

twitter : https://twitter.com/news_colors
facebook : https://www.facebook.com/news.colors

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です