ノマドワーカーの聖地でひらめきを探す

Pocket
LINEで送る

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

明日までこの課題を終わらせなければならない!でも、こんなときに限って、集中力がゼロ!このように勉強や作業するとき集中できない方、いつも一人で静かな場所で勉強する方に試して欲しいのは、カフェでの作業です。自宅や図書館よりいろいろな刺激のある空間で作業してみてはどうですか?

カフェの方が集中できる?

カフェワークの方が効率が上がる理由。

カフェの環境は独特で、ちょうどいい音楽と雑音のバランス、ちょうどいい気温、ちょうどいいパーソナルスペースが保たれています。そして、周りに人がいるから生まれる緊張感に、スマホなどを出しそうになっても作業に戻るという効果を期待できます。

また、カフェで本を読んだり、パソコンを開いたりしている自分がかっこよく見えて「自分酔い」すると、楽しみながら作業できます。

でも、長居するとどんどん迷惑をかけている気分になって、落ち着かなくて、結局勉強できずお店を出てしまうことも。ここで、長居しても大丈夫、電源とWi-fiが使える、しかも同じようなことをしている人が集まるノマドワーカーが愛用するカフェ、ベスト5を紹介します!

Kaiteki Cafe 三田

kaiteki

写真の提供:Kaiteki CAFE

三田にある Kaitekiカフェは、店内が広く、解放的で、カフェと同時に作業スペースとして機能しています。このカフェのキャッチフレーズは『人間、社会、地域、すべてが「快適」であること』であり、快適な環境づくりがコンセプトです。居心地良さのほかに、省エネなどにも力をいれています。そして、電源とWi-fiも自由に使えて、ゆっくり作業したい方にも、仲間と話しながら作業を進めたい方にもぴったりです。

URL: http://www.kaitekicafe.jp/ 

Cat’s Cradle 早稲田

_MG_0001ブックカフェ-thumb-530x353-28798

写真の提供:ミルクジャポン

早稲田大学のすぐ近くにあるにも関わらず、穴場スポットの「キャッツ・クレイドル」ブックカフェ。アットホームな雰囲気と旅行の本が並んでいる本棚が特徴です。作業することも、お店の本を借りてゆっくり読書するのも、旅行の本をみて旅の計画を立てるのも、何をしても大丈夫です。食事メニューが充実していてお値段もお手頃なので、丸一日を過ごせます。早大生でも以外と知らないこのお店は、遠く住んでいても何回も行きたくなります。

URL: https://www.facebook.com/catscradle2007

Sakura Cafe 池袋

サクラホテル外観-02

写真の提供:さくらカフェ

池袋駅から徒歩10分のさくらカフェは、駅から離れているちょっとした穴場スポットです。24時間営業し、無料Wi-fiと電源を使えて、有料シャワーも完備されていますので、徹夜での勉強や終電を逃してしまったときに本当に役立つ貴重な場所です。自家煎りコーヒー、世界中のビールやお水、世界中から集まったスタッフ特製の料理などなど、バラエティに富んだメニューになってます。池袋最大級のテラスがあり、外国人客も多くいて、勉強だけではなく、交流もしやすい場所です。

URL: http://www.sakura-cafe.asia/ikebukuro/index.php

けやき坂のStarbucks 六本木

20130119tsutaya4

写真の提供:fashionpost

TSUTAYA六本木店に入っているスターバックスは朝7時から朝4時まで空いています。24時間営業といってもいいです。スターバックスで作業したり勉強したりするのは当たり前のようになっていますが、このスタバは少し違います。多くの外国人が暮らしている街だけあって、海外にいるかのような雰囲気はとても強いです。一人で英語の勉強をしていたら、隣の外国人に話かけられて突然の英会話レッスンになることも。また、TSUTAYAにさまざまな本がおいてあり、何気なくページをめくればデザインや研究の新しいアイデアに出会うかもしれない。

URL: http://www.starbucks.co.jp/store

Cafe Salvador 丸の内

20120806_SALVADOR_sofa

写真の提供:fashionpost

丸の内通りは東京の一番キレイな場所の一つです。そして丸の内通りで一番居心地いいのは間違いなくサルバドールカフェです。平日は朝7時から23時まで営業し、自由に使える数台のパソコンが設置されていて、電源も無料Wi-fiもどの席にも使えます。周りにいるのは、丸の内のサラリーマンとOL, 一人で読書する人、勉強する人、おしゃべりする人、観光客などなど。このような多様な雰囲気こそ、インスピレーションを与えることが多いです。また、サルバドールカフェで様々なイベントもよく行われ、勉強のスキマ時間に気分転換できる場所です。

URL: http://www.cafecompany.co.jp/brands/salvador/marunouchi/

最後に

ここで紹介したすべてのカフェにはクリエイティブモードに入りやすい雰囲気と集中に最適な環境が整っていると思います。アーネスト・ヘミングェイからJ.K.ローリングまで、喫茶店で著作を書いたことで知られている作家が多いです。あなたも、カフェ勉強を通じてインスピレーションと世会うかもしれません!

カバー写真の提供:CAFE MAGAZINE

by ヤナ

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です