コワーキングスペース – すべてが捗る場所

Pocket
LINEで送る

Co-ba

カフェで勉強するのは効率を上げるとよく言われます。でも、カフェでの勉強や仕事にはまっている方にはいろいろな悩みがあります。まず、長居できる場所が限られています。さらに、長居すると、何回も注文し気付いたらかなりの金額を払っていることになります。そして、隣の席に大きな声で気になることについて話すお客さんがいると、気が散ってしまって作業が進まなくなることもあります。このような悩みを抱えているあなた、カフェから少しステップアップしみてはいかがですか?

アイディアが生まれる環境でコワーキング

コワーキングスペースとは?

コワーキングスペースは共有するオフィスのことであり、自宅や会社以外に仕事や勉強したい人が利用します。電源とWi-fiだけでなく、広い机や小さい図書館など作業に最適な環境、そして何よりアイディアを共有できるコワーカーがいるのは大きな特徴です。コワーキングスペースは新しい働き方を共有するコミュニティでもあり、自分の個性と発想を活かせます。東京のコーワキングスペースは数えきれないほどあり、自分に合った場所に巡り合うと、きっと最高な思い出になります。コワーキングスペースの利用は、スキマ時間を使って独自の研究やフリーランスの仕事をしてみたい方、休みの日にいつもと違う場所で勉強や作業したい方に特におすすめです。

渋谷はコワーキングスペースの聖地

■ Co-ba 渋谷

代表的なコワーキングスペースといえば、渋谷のco-baです。ここなら、クリエイティブな空間で作業するだけでなく、様々なイベントにも参加することができます。会員として利用している人は「入居者」と呼ばれるので一体感があり、非常に居心地の良い場所です。料金はプランによって異なり、平日の夕方と週末のみのプラン、一日利用プラン、一か月利用プランがあり、自分の利用に合ったプランを選ぶことができます。どのプランも出入り自由で食べ物飲み物持ち込み自由です。

URL: http://tsukuruba.com/co-ba/

 

■ Jelly Jelly Cafe 渋谷

渋谷の最初のコワーキングスペースとしてオープンしたJelly Jelly Cafeは、誰でも気軽に利用できます。コワーキングタイムとバータイムが分けられていて、ボードゲームもおいてあり、とても「ゆるい」雰囲気の場所です。2時間+1ドリンク500円というお手頃の価格が魅力的です。途中外出も食べ物の持ち込みもできます。

URL: http://jellyjellycafe.com/

手が届くコワーキングスペース

コワーキングスペースはよく使うとカフェで勉強するよりお得ですが、格安のワーキングスペースもあります。大宮駅から徒歩1分にあるコワーキングスペース7Fは学生なら一日利用が500円で、2時間利用は300円です。集中エリア、オープンエリアなどに分けられていて、したいことに合わせて使い分けができます。様々なイベントや勉強会も行われて、新しい人と新しいアイディアとの出会いもたくさんあるでしょう。

URL: http://office7f.com/

自分に合ったコワーキングスペースを探す

渋谷・代官山・恵比寿エリアにある他のコワーキングスペースのまとめはこちら

最寄駅周辺でコワーキングを探すのはこちら

最後に

作業スペースをシェアするのは、どういう意味を持つのか?コワーキングスペースの雰囲気は独特であり、刺激と新しいアイディアであふれています。勉強するために使うとしても、仕事するために使うとしても、交流するためでも、目的はなんであれ、すべてが捗ります。周りの人の影響を受けたり、周りの人に影響与えたりすると、世界を少し変えられるかもしれません。このように、お互い影響し合う仲間と刺激で溢れる環境が必要だと思う方は、ぜひコワーキングスペースを利用してみてください。あなたの世界が少しずつ変わりはじめるはずです。

写真の提供:co-ba渋谷

by  ヤナ

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です